pgkuroneru’s MEMO

プログラミングと趣味について綴るブログ

はてなブログでブログを書くことにしました

技術ブログを書こう、と決めてから今までWordPressや静的サイトジェネレータ、はてなブログなど様々な環境に挑戦してきました。「どこでブログを書くか」について考えるに至った経緯などについて書いていきます。

と書きつつ、実は2回目のはてなブログです。以前もはてなブログで書いていたのですが、HTTPS化の対応などが不透明だったため、一旦別の環境に移ったりしていました・・・。

どこでブログを書くか

どこでブログを書くか考えた際に、Markdownで書ける、ということを考え、2種類が検討の際の候補になりました。
何故WordPressが入っていないかといいますと、セキュリティ的な面やサーバー費用などの面を考えると高く付いてしまう可能性があるので除外しました。

はてなブログ(Pro)

はてなブログの強みの一つとしては「リンクカード」では無いでしょうか。

hatenablog.com

外部のサービスで同じような機能を使おうとすると、「embed.ly」などが挙げられますが、デフォルトで対応しているのは便利ですね。

embed.ly

また、コミュニティというのはブログを書くにあたって大事になってくるポイントの一つだったりするかもしれません。
一人でブログを書き続けるというのは寂しいですし・・・。あくまで日本語でブログを書くなら「はてなブログ」が一番かなと。将来的には英語ブログも書きたいと思っていますが、こちらに関しては「Medium」が良いのかなと思ってます。

Hugo (+Netlify)

当初予定していたのが、この方法です。 ローカル環境でブログを書き、MarkdownファイルをGitHubに上げ、それをNetlifyが受け取ってHTMLファイルなどにして公開するという形です。「静的サイトジェネレータ」というものですね。 シンプルな構成なので読み込み時も軽いです。

技術ブログと趣味ブログ

以前、プログラミング系のことについて書く「技術ブログ」と、自分の趣味周りについて書く「趣味ブログ」を分けようと考えていたのですが、やってみて完全に失敗しました。
プログラミング系の記事の中に趣味関連の話題を混ぜるのはどうだろうか・・・と思っていたのですが、分けると管理が更に面倒になるということもあり、そこはカテゴリ分けなどで上手く運用していけばいいかなという結論に至りました。
普段、自分の趣味について語る機会も中々少ないので、良ければ見ていって下さい・・・。

最終的に「はてなブログ」に

数日散々迷った結果、ブログを簡単に書けるという点を考えると「はてなブログ」だろう、という結論に至り、はてなブログでブログを書くことに決めました。

ただ、一番気になるのは独自ドメインでのHTTPS化対応ですね。 staff.hatenablog.com

先日のお知らせでようやくHTTPS化に関するスケジュールが出ていましたが、独自ドメインでのHTTPS化対応がいつになるのかは全くわかりません。

はてなブログをHTTPSで配信できる機能は、2017年10月から2018年初頭にかけて以下の三段階でリリースします。段階的に進めることで、さまざまな影響を確認しつつ安全に対応したいと考えています。スケジュールは、状況により変動する可能性もありますのでご了承ください。

はてなブログへの接続をすべてHTTPSにできる機能の実装予定と、利用を検討するユーザー様に準備いただきたいこと - はてなブログ開発ブログ

まずは気軽にブログを書く、という点に重きを置いたので、そのあたりに関してはあまり気にしていませんが・・・。

プログラミングで勉強している中で躓いたことや、悩んだことは、後々の自分のためにもなると思うので、しっかりログを残していこうと思います。